坂口商店ネットショップ

鶏肉卸問屋【坂口商店】新鮮な若鶏お届けします。

全鳥連加盟 優良店

優良店 厚生労働省認可 全鳥連加盟
当店は全鳥連(※)に加盟している優良店です。
全国食鳥肉販売業生活衛生同業組合連合会

外部参考サイト


ぷちぐる

 

HOME»  その他のCONTENTS»  食肉商品の生食に関するご注意
FAQ
■{重要}食肉商品の生食に関するご注意■

弊社の食肉商品はすべて加熱調理用とさせて頂いております。

【非加熱の調理例】
さしみ、たたき、生身のタレ漬けなど、お肉全体に十分に調理熱が通っていないもの。


では弊社の商品が、
生で食べられない程度の鮮度なのか?
元の鶏自体が粗悪なものなのか?
施設の衛生が悪いのか?

と言う事ではありません。

※朝挽き出荷マークのある商品は、間違いなく出荷日の処理商品です。
※販売商品に関する定められた検査も当然実施しております。

※弊社の施設は県の検査により許可を得ています。

じゃあ何故加熱調理用なの?と言う事になりますが、
以下の理由から弊社食肉商品は加熱調理用と設定しております。

■食肉商品の生食の危険性は、鮮度や肉のブランドを問わず、本来その生き物が保有している可能性がある悪性菌類(鶏肉ではカンピロバクターなど)による問題です。この問題は生食用まで安全に出来る根本的な解決策が見当たりません。
(万が一これらの菌類を保有していても、十分な加熱調理をする事により死滅して人体に影響がありません。)

■日本国の指導では、鮮度を問わずごく一部の牛・馬を除き食肉の生食を認めていない(都道府県により禁止の所もある)など、法令・条令遵守の観点より。
(2012年6月更新:現在日本国内で、鶏・牛・豚などの生食が公式に認められた食肉商品は無いとお考え下さい。)

■生食はお客様により千差万別の調理法やお召し上がり方をなされる事を想定しており、万が一を考え加熱調理用と設定。

■生食はお子様やご年配の方に限らず、健常な成人の方も行うべきでは無いと弊社では考えます。


以上のように弊社の鶏肉商品又は鶏肉のみに限らず、2012年現在日本国内で公式に認められた生食が可能な肉類(牛・豚含む)は無いとお考え下さい。
弊社では事件となりました牛肉ゆっけの問題以前より、この点を徹底いたしております。
また一部商品レビューにて生食のご感想を頂いておりますが、これはお客様が独自に行った事でございます。

弊社食肉商品の生食(非加熱調理)により生じたいかなる事の責任を弊社では負いかねます。

以上ではございますが、ご了承を頂けます様宜しくお願い申し上げます。
 

ホームページ トップへ